デスクトップOSシェアでWindows 10がWindows 7に完全勝利

Windows 10 logo

Net Marketshareの2018年12月期のデスクトップOSのバージョン別シェアで、Windows 10がWindows 7を上回りトップになったことがわかりました(Neowin)。

Windows 10のシェアは39.22%で1位、Windows 7は36.99%で2位となっています。11月はWindows 7が38.89%で1位置、Windows 10は38.14%で2位だったので、一ヶ月でWindows 10が着実にシェアを伸ばしてトップの座の奪取に成功したことがわかります。なおWindows 8.1やmacOSの各バージョンはこれよりも遙かに低く5%を下回るシェアとなっています。

S 20190103 100723

OSのシェアのデータは調査企業や手法によって大きく異なり、StatCounterの調査では2018年1月時点でWindows 10がトップになっています。Net MarketshareはWindows 10のシェアが低い傾向がありましたが、ここでもWindows 10がトップになったことで、完全にWindows 10の時代に突入したと考えて良いのかもしれません。

スポンサーリンク