Windows 7王国崩壊 Windows 10が覇権OSに

1517507190 statcounter windows version ww monthly 201701 201801 story

調査会社StatCounterによる最新の調査結果によると、全世界のデスクトップOSマーケットシェアでWindows 10がWindows 7を始めて追い越したことがわかりました(NeowinBetaNews)。

これまでの数ヶ月Windows 10のシェアはWindows 7にかなり近づいてきており、逆転は時間の問題だと思われていましたが、11月や12月はWindows 7がなんとかリードを保っていました。年がかわり2018年1月、ついにWindows 10がWindows 7を上回っています。

2018年1月のWindows 10のシェアは42.78%で、昨年12月の41.69%より1.09%の増加です。対してWindows 7は41.86%で0.03%減少しています。その差は0.92%とまだ僅かですが、傾向から考えて再逆転は難しい状況かもしれません。

ただしオンラインの情報を元にしたシェアの集計値は、調査会社ごとに大きな開きがある場合が多く、ライバルのNetMarketShareの調査では、いまだにWindows 7が一位となっています。

スポンサーリンク