Windows 10 Redstone 4へアップデートできる"Skip Ahead"の窓が閉じられた?

S 20170805 92232

Microsoftは先週、Insider Programのオプションに、Windows 10 Fall Creators Updateの次の大型アップデート「Redstone 4」へアップグレードすることができる"Skip Ahead"オプションを追加しました。

Insider Program参加者は設定画面で「Skip ahead to the next Windows release」を選択することで、この設定を有効にすることができたのですが、今回この切替が不可能になっているとの報告が行われています(MSPoweruser)。

現在オプションを「Skip ahead to the next Windows release」に変更すると、「Skip Aheadは閉じられました。今後このオプションが選択されたとしても、Windows Insider Programの設定は元に戻ります」とのメッセージが表示されるようです。

どうやら"Skip Ahead"へ参加できるユーザーの数は限定されていて、その制限に到達したための処置の模様。ただし一度でも"Skip Ahead"を選択したマシンならば再度選択することができるのか、手元のマシンでは上記メッセージは表示されませんでした。

今後Windows 10 Fall Creators Updateが一般公開されれば、Redstone 4のプレビュービルドがFastリングユーザーに対して公開されはじめると思われます。

スポンサーリンク