Microsoftのアップデートによって、Windows 10のWindows Defenderで障害が発生中か

S 20200323 93959

Windows 10上で動作するWindows Defenderで「スキャン中にアイテムがスキップされました」というエラーが報告される不具合が発生していることがわかりました。多くの場合、Windows Defenderのスキャンは開始後数分で失敗し「スキャンがスキップされた」と通知されるものの、デバイス上にマルウェアなどの実際の脅威は発見されないと説明されています(Windows Latest)。

Windows Defenderが具体的にどのようなアイテムのスキャンをスキップしたかは不明ですが、スキップした理由は「除外設定」あるいは「ネットワークスキャン設定」のせいだと説明されています。

Windows Defender scan skipped

不具合は手動あるいは自動スキャンのどちらでも発生し、Windows Defender Version 4.18.2003以降が該当する模様。また不具合はWindows 10特有で、Windows 7/8では発生しないとのことです。

I do get that message with a manual quick scan or with a full scan. It happens whether/not I turn off Cloud-delivered Protection or Controlled Folder Access. I didn’t try the other settings. I’ve got no folder excluded

具体的なレポートはMicrosoftコミュニティフォーラムや、Redditで確認可能です。

スポンサーリンク