Microsoft、Windows 10 April 2018 Updateに対応したマイクロコードアップデートKB4100347をリリース

S 20180519 85037

Microsoftは16日、Spectre Variant 2脆弱性を修正するWindows 10 April 2018 Update向けのマイクロコードアップデートKB4100347をリリースしました(gHacksSoftpedia)。

更新プログラムはWindows Updateもしくは、Microsoft Update Catalogからファイルをダウンロードして手動でインストールすることができます。

マイクロコードアップデートでは、Kaby Lake,、Coffee Lake、Broadwell、SkyLake、Haswell、Ivy Bride、Sandy Bridgeなどの各種プロセッサがサポートされており、完全なリストはKB4100347の説明ページで確認可能です。

更新プログラムはサポートされたプロセッサが搭載されたシステムでだけ適用可能で、システムがSpectre脆弱性に対処済みかどうかを確認するにはInSpectre等のツールを使用することができます。

スポンサーリンク