【朗報】Windows 10 Version 1903ではドットから始まるファイルの作成が簡単になる

S 20190226 94832

現在Windowsではファイルエクスプローラーから「.(ドット)」で始まるファイルやフォルダを作成することができませんが、間もなく公開予定のWindows 10 Version 1903ではこれが可能になることがわかりました(gHacks)。

先日公開されたWindows 10のプレビュー版「Windows 10 Insider Preview Build 18342」の修正点のなかに、以下のような項目が含まれています。

Have a need to create a file that starts with a dot? File Explorer will now allow you to rename a file to be something like “.gitignore” – previously there would be an error citing that you needed to provide a name.

ドットで始まるファイルを作成する必要がありますか? ファイルエクスプローラでファイル名を「.gitignore」のように変更できるようになりました。以前は名前を入力する必要があることを示すエラーが発生していました。

実際に「.gitignore」で確認してみたところ、Windows 10 Version 1809では「ファイル名を入力してください」とエラーが表示されますが、Windows 10 Version 1903のプレビューブルドでは「新規作成 > テキストドキュメント」から名前を変更することで作成可能でした。

S 20190226 100112

これまでファイルエクスプローラーからドットファイルを作成する場合、「.gitignore.」とファイル名の最後にもドットを追加する、裏技的な方法を使用する必要がありましたが、これが不要になったことになります。

Windows 10 Version 1903ではファイルエクスプローラーからWSL内部のファイルを操作可能にする変更も行われていて、今回の変更もドットファイルを多用するLinuxとの相互運用性を改善する作業の一貫ということなのかもしれません。

スポンサーリンク