Windows 10 Version 1909がたった192MBのRAMで動作してしまうことが明らかに

Pexels photo 2588757

最近はPCのメモリの価格も安くなり、家庭用のデバイスであっても必要十分な量のメモリを搭載している場合が多くなってきています。

Windows 10に必要なメモリ量を気にする必要がない幸せな時代といっても良いかもしれませんが、Windows 10がどれくらい少ないメモリで動作するのか、純粋な好奇心を持っている方はいるかもしれません。

今回この疑問に答えるべく、仮想マシンを利用してWindows 10がどれだけ少ないメモリで動作するかの実験が行われ、192MBのRAMで動作することが明らかとなっています(Softpedia)。

TwitterユーザーのSakura Nøri氏はVirtualBoxを使用し、Windows 10の最低RAM容量の半分の512MBから実験を始めます。その後RAMを徐々に少なくしていき、192MBのRAMがあればWindows 10が完全に動作することをつきとめるのです。

S 20200408 193550

ただし、192MBのRAM容量でWindows 10動かした場合、あらゆる機能が遅くなり、スムーズに使用することはできないとのこと。また128MBまでRAM容量を減らした場合、仮想Windows 10はロードに失敗し、BSODによって起動時にクラッシュしたそうです。

Windows 10のメモリの最小要件は1GB(32bit版)/2GB(64bit版)で、快適に使用したい場合4GB〜8GBのRAMが必要だと言われています。しかし単に動けば良いということならば、最小要件の1/4以下のRAM容量でも動くことになります。

スポンサーリンク