デュアルスクリーンデバイス向けの新しいOS「Windows 10X」が登場する?

Windows 10

Microsoftが開発中と噂されているデュアルスクリーンデバイスに、新しいOS「Windows 10X」が搭載されるとの噂が流れていることがわかりました(Neowin)。

著名なリーカーEvan Blass氏のツイートが根拠(ただし現在同氏のTwitterアカウントは非公開となっています)で、Windows 10Xはデュアルスクリーンデバイス向けに最適化されているとのとです。

Microsoftは長い間、Chrome OSと競合する軽量OS「Windows Lite」を開発中だと噂されています。今回名前があがったWindows 10XがWindows Liteの名前を変えたものなのか、またWindows 10Xがデュアルスクリーンデバイス向けに完全に限定されているのか(従来のPCにはインストールできないのか)など詳細は不明です。

10月2日(米国時間)に開催されるSurfaceイベントで何らかの発表があるのでしょうか。

スポンサーリンク