ブラウザで懐かしの「Windows 1.01」が動く驚愕ハック

Jsmachines net

PCjs Simulator」というJavaScript製のIBM PCを使って、ブラウザ上で動かすことができる「Windows 1.01」が公開されています。


さすがバージョン1.01というWindowsの超黎明期バージョンだけあって、見た目はほとんどDOS用ファイラーといった趣ですね。
Jsmachines net 1

PAINT.EXEを実行したらちゃんと起動できました。すらばらしい…。

PCjsは、クロックスピードやRAMの容量を調節できる高い柔軟性が売りのJavaScript製エミュレーターで他にも動かせるOSがいろいろとあるみたいです。レトロOSマニアにはたまらん存在だと思われます。

スポンサーリンク