Microsoft、Windows 7/8.1用の月例品質ロールアップKB4103718とKB4103725を公開

S 20180214 105550

Microsoftは本日、月例更新の一貫としてWindows 7 SP1/Widnows 2008 R2 SP1用の月例品質ロールアップKB4103718とセキュリティオンリーアップデートKB4103712を公開しました。

同事にWindows 8.1/Windows Server 2012 R2用の月例品質ロールアップKB4103725とセキュリティオンリーアップデートKB4103715も公開されています。

更新プログラムは、Windows Updateまたは、Microsoft Updateカタログを利用してインストールすることが可能で、それぞれの更新プログラムの変更点は以下の通りとなっています。
お客様がMicrosoft Word OnlineでMicrosoftの韓国語IMEで正しくハングルを入力できない問題を解決しました。

KB4103718 (Monthly Rollup)

Windows 7 SP1/Widnows 2008 R2 SP1用の月例ロールアップKB4103718では、KB4056897インストール後に発生するSMBサーバーのメモリリークの修正や、リモートデスクトップサーバーに接続できない問題の修正、その他セキュリティ更新が行われています。

  • Addresses an issue that may cause a memory leak on SMB servers after installing KB4056897 or any other recent monthly update. This leak may occur when the requested path traverses a symbolic link, a mount point, or a directory junction and the registry key is set to 1: HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\LanManServer\Parameters\EnableEcp  
  • Addresses an issue that may cause an error when connecting to a Remote Desktop server. For more information, see CredSSP updates for CVE-2018-0886.
  • Security updates to Internet Explorer, Windows apps, Windows kernel, Microsoft Graphics Component, Windows storage and filesystems, HTML help, and Windows Hyper-V. 

KB4103725 (Monthly Rollup)

Windows 8.1/Windows Server 2012 R2用の月例ロールアップKB4103725では、Microsoft Word Onlineで韓国語IMEで正しくハングルを入力できない問題の修正や、リモートデスクトップサーバーに接続できない問題の修正、その他セキュリティ更新が行われています。

  • Addresses an issue that prevents customers from typing Hangul correctly with Microsoft's Korean IME in Microsoft Word Online.
  • Addresses an issue that may cause an error when connecting to a Remote Desktop server. For more information, see CredSSP updates for CVE-2018-0886.
  • Security updates to Internet Explorer, Windows apps, Windows kernel, Microsoft Graphics Component, Windows storage and filesystems, HTML help, and Windows Hyper-V.

その他の製品のセキュリティアップデートの内容はMicrosoftのブログなどから参照することができます。

スポンサーリンク