Microsoft、Windows 8.1用の小規模アップデート「August Update」を公開

After

Microsoftは本日、Windows 8.1用の小規模なアップデートである「August Update」を公開しました(WinBetaRedmond Pie)。 間もなくWindows Update経由でインストールできるようになるはずですが、以下のリンクから手動でダウンロードすることもできます。

August Updateの内容は、SharePointオンラインのログイン機能の改善、タッチパッド機能の改良、Miracastレシーバー機能の改良など地味な内容にとどまっています。かつて「Windows 8.1 Update 2」として期待されていた大規模な更新(スタートメニューの追加、メトロアプリのデスクトップ実行)はやはり見送られ、今後に期待ということになってしまいました。

個人的には面倒の少ない、Windows Update経由でのインストールをオススメしたいと思います。

スポンサーリンク