Windows 8.1/7用の月例品質ロールアップKB4577066、KB4577051などが公開 - 2020年9月の月例更新

2018 08 21 110101

Microsoftは本日、月例更新の一環としてWindows 8.1、Windows 7などに対し、月例品質ロールアップとセキュリティオンリーアップデートを公開しました(Neowin)。Windows 7用の更新プログラムは有償サポートを契約しているユーザーのみの提供となっています。

公開された月例品質ロールアップは以下の通りです(括弧内はセキュリティオンリーアップデート)。

更新プログラムは、Windows UpdateまたはMicrosoft Updateカタログを利用してインストールすることが可能で、それぞれの変更点は以下の通りとなっています

September 8, 2020—KB4577066 (Monthly Rollup)

Windows 8.1/Windows Server 2012 R2用の月例品質ロールアップKB4577066では、カナダのユーコンのタイムゾーン情報の更新や、Windows のエコシステムの互換性ステータスを評価する際の問題の修正、ユーザープロキシおよびHTTPベースのイントラネットサーバのセキュリティ脆弱性の修正などが行われています。

  • Updates time zone information for Yukon, Canada.
  • Addresses an issue when you evaluate the compatibility status of the Windows ecosystem to help ensure application and device compatibility for all updates to Windows.
  • Addresses a security vulnerability issue with user proxies and HTTP-based intranet servers. After you install this update, HTTP-based intranet servers cannot leverage a user proxy to detect updates by default. Scans that use these servers will fail if the clients do not have a configured system proxy. If you must leverage a user proxy, you must configure the behavior by using the Windows Update policy “Allow user proxy to be used as a fallback if detection using system proxy fails.” This change does not affect customers who secure their Windows Server Update Services (WSUS) servers that use the Transport Layer Security (TLS) or Secure Sockets Layer (SSL) protocols. For more information, see Improving security for devices receiving updates via WSUS.
  • Security updates to Windows Media, Windows Input and Composition, Windows App Platform and Frameworks, Windows Graphics, Windows Cloud Infrastructure, Windows Authentication, Windows Cryptography, Windows Fundamentals, Windows Kernel, Windows Hybrid Cloud Networking, Windows Peripherals, Windows Storage and Filesystems, Windows Network Security and Containers, Windows Update Stack, the Microsoft Scripting Engine, and Windows SQL components.

更新プログラムには以下の1件の既知の不具合が存在します。

  • 特定の操作をクラスター共有ボリューム上のファイルやフォルダーに対して実行すると「STATUS_BAD_IMPERSONATION_LEVEL (0xC00000A5)」が発生する。

回避策はKBページでご確認ください。

Windows UpdateやMicrosoft Update、Microsoft Update Catalog、Windows Server Update Services (WSUS)などを利用してインストールすることができます。

September 8, 2020—KB4577051 (Monthly Rollup)

Windows 7/Windows Server 2008 R2用の更新プログラムKB4577051では、カナダのユーコンのタイムゾーン情報の更新や、ユーザープロキシおよびHTTPベースのイントラネットサーバのセキュリティ脆弱性の修正、 Windows App Platform/Frameworks
、Windows Graphics、Windows Mediaなど各種Windowsコンポーネントのセキュリティ更新などが行われています。

  • Updates time zone information for Yukon, Canada.
  • Addresses a security vulnerability issue with user proxies and HTTP-based intranet servers. After you install this update, HTTP-based intranet servers cannot leverage a user proxy to detect updates by default. Scans that use these servers will fail if the clients do not have a configured system proxy. If you must leverage a user proxy, you must configure the behavior by using the Windows Update policy “Allow user proxy to be used as a fallback if detection using system proxy fails.” This change does not affect customers who secure their Windows Server Update Services (WSUS) servers that use the Transport Layer Security (TLS) or Secure Sockets Layer (SSL) protocols. For more information, see Improving security for devices receiving updates via WSUS.
  • Security updates to Windows App Platform and Frameworks, Windows Graphics, Windows Media, Windows Cloud Infrastructure, Windows Authentication, Windows Cryptography, Windows Kernel, Windows Hybrid Cloud Networking, Windows Peripherals, Windows Storage and Filesystems, Windows Network Security and Containers, the Microsoft Scripting Engine, and Windows SQL components.

更新プログラムには以下の2件の既知の不具合が存在します。

  • 更新プログラムをインストールしてデバイスを再起動すると、「Windows更新プログラムの設定に失敗しました。変更を元に戻します。コンピュータの電源を切らないでください」というエラーが表示され、更新履歴に「更新に失敗しました」と表示されることがある。
  • 特定の操作をクラスター共有ボリューム上のファイルやフォルダーに対して実行すると「STATUS_BAD_IMPERSONATION_LEVEL (0xC00000A5)」が発生する。

回避策はKBページでご確認ください。

Windows UpdateやMicrosoft Update、Microsoft Update Catalog、Windows Server Update Services (WSUS)などを利用してインストールすることができます。

スポンサーリンク