Microsoft、Windows 10用の「Windows DVD プレイヤー」を1,500円で販売開始

NewImage

Microsoftは本日、Windows 10用のDVD再生ソフト「Windows DVD プレイヤー」をWindowsストア内で販売開始しました。価格は1,500円。Windows 10内のWindows Storeアプリを使用して購入することができます。

「Windows DVD プレイヤー」は、DVDビデオ形式の市販および自作のDVDを視聴可能なオーソドックスなDVDプレイヤーです。

有料で販売されていますが、Windows 7 Ultimate/Professional/Home PremiumまたはMedia Centerが付属したWindows 8.1からWindows 10 にアップグレードすると、期間限定で Windows Update から自動更新で取得できるキャンペーンも開催されています。詳細はこちらをどうぞ。

スポンサーリンク