Microsoft、「Windows RT 8.1 Update 3」でスタートメニューを追加しロック画面も改良へ

Surfacert

Microsoftが9月にリリース予定の「Windows RT 8.1 Update 3」で、スタートメニューの追加とロック画面の改良を計画していることが分かりました(WinBeta)。

これは、Windows 10 FAQページに記載されている情報から明らかになった情報で、「Windows RT をアップグレードすることはできますか」という質問に対し、以下のような回答が掲載されています。

お使いのデバイスで Windows RT が動作している場合、Windows 10 にアップグレードすることはできませんが、スタート メニューとロック画面が改善された更新プログラムが 2015 年 9 月に利用可能になります。更新プログラムがリリースされたときにダウンロードできるように、お使いの Windows RT デバイスで Windows Update を実行してください。

Surface公式アカウント「Surface Japan」も以下のようにつぶやいています。

DirectUIスタートメニュー

NewImage

Windows RT 8.1 Update 3 導入されるスタートメニューは、「DirectUIスタートメニュー」と呼ばれる、Windows 8.1コードベースで実装されたもので、XAML始め、Windows 10特有の新APIを利用した「Windows 10 スタートメニュー」とは異なるものとなるようです。

スポンサーリンク