Windows Searchの検索結果がブランクになるトラブル発生

Windows Search down 696x572

Windows 10の検索機能である「Windows Search」で問題が発生し、検索しても空白の画面が表示される現象が全世界的に発生していたことがわかりました(Windows Latest)。

Microsoftによると、不具合の原因はサーバー側にあり、2月5日午後12時(太平洋標準時)に修正済みとのこと。Windows 10のメッセージセンターには以下のような情報が掲載されています。

Resolved: Windows Search shows blank box

We are aware of a temporary server-side issue causing Windows search to show a blank box. This issue has been resolved for most users and in some cases, you might need to restart your device. We are working diligently to fully resolve the issue and will provide an update once resolved.

This issue was resolved at 12:00 PM PST. If you are still experiencing issues, please restart your device. In rare cases, you may need to manually end the SearchUI.exe or SearchApp.exe process via Task Manager. (To locate these processes, select CTRL + Shift + Esc then select the Details tab.)

Windows検索で空白のボックスが表示される一時的なサーバー側の問題を認識し、その後修正したとのこと。まだ症状が治まらない場合はタスクマネージャーでSearchUI.exeまたはSearchApp.exeを探して手動で終了すると良いそうです。

スポンサーリンク