Microsoft、Windows XP用データ移行ツールを提供開始

Windowsxp

Microsoftが、4月9日にサポート終了となるWindows XP向けのデータ転送ツール「ファイナルパソコンデータ引越し eXPress」(使用期限付き)」の無償公開を始めました(AV Watch)。ITmedia)。

使用期限は2014年7月31日まで。移行元がWindows XPで、移行先がWindows 8/8.1(Windows 7はだめらしい)という制限があります。移行元、移行先双方にソフトをインストールし、ネットワーク経由、LANクロスケーブル、USBリンクケーブルなどを使ってデータを転送することができます。

移行可能データは、IEのお気に入りや、メール、ドキュメント、住所録、Windowsの環境など。あらゆるデータの移行を保証するものではないとのことですが、公式にこのようなソフトを提供してくれるのは親切かもしれません。期限が切られているので、使用する場合は早めに使ったほうがよさそうです。

スポンサーリンク