Windows 1からWindows 8までアップグレードする超大作動画がヤバイ

Windows 1 から Windows 8 Proまで順番にアップグレードする様子を撮影した動画がおもしろいです。

VMware Workstation 9(64bit)に、Windowsの各バージョンをインストールしているのですが、早回しで再生されているのにもかかわらず、全体で1時間7分25秒もの大長編大作動画となっています。インストールされているWindowsのバージョンは以下の通り。

Windows 1.01
Windows 2.03
Windows 3.0a
Windows 3.1
Windows 95
Windows 98
Windows ME
Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Windows 8 Pro

途中でなぜかDOOMで遊んでいたりするところも見どろです。

作者ブログに追加情報あり

作者のブログに詳細な情報が書かれているようなのですが、英語ではないので意味がわかりませんでした。

とりあえず画像で気になったところだけピックアップ。

NewImage

Windows 1.01。Windows 1ってこんな風だったんですね。Wikipediaによると、『擬似マルチタスクオペレーティング環境で、各ウィンドウはタイル状に展開され、現在のように「ウィンドウを重ね合わせて利用する」ということができず不評であった』とあります。この画面全体ががウィンドウで中でシェルを動かしている様子なんでしょうか。

NewImage

Windows 3.1。この辺になると現在のWindowsの原型を感じます。今流行のフラットデザイン風ですね(違

こうやって過去を振り返ると、Windowsも着実に進化していることがわかります。Windows 8には賛否分かれてますが、Windows 8.1でどんな修正が行われるのでしょうか。そしてWindows 9は一体どうなってしまうのか。とりあえず期待したいと思います。

スポンサーリンク