Windows 10の累積アップデートKB3201845でも(やはり)インストール問題が発生中

Windows 10 x64

Microsoftが9日(米国時間)にリリースしたWindows 10用の累積アップデート「KB3201845」に関して、ここ最近の累積アップデートと同様、更新がうまくインストールできない現象が何件か報告されていることがわかりました(Softpedia)。

現在のところMicrosoftからの公式の対処方法は公開されておらず、インストールが失敗した場合に表示されるメッセージも問題解決のためには役に立たない模様です。

問題に遭遇したユーザーの報告はMicrosoft Community forumsや、Redditで確認することができます。症状はインストールが99%まで到達するもののその後ロールバックして元の状態に戻ってしまうというものや、ダウンロードが0%で止まってしまうというもの、さらには手動で更新をダウンロードしてから、インストールしてもうまくいかないというものなどさまざまです。

またインストールに成功したとしても、システムクリーンアップに3.99TBと表示される不具合が修正されていないとの報告もあるようです。

今のところ問題の正式な解決方法は不明ですが、やはり定番の更新を手動でダウンロードしてインストールする方法は試してみる価値はあるかもしれません。今後進展があればご連絡したいと思います。

スポンサーリンク