【期限】Windows 8 Proアップグレード価格2月から2万越え

Windows XP/Vita/7からWindows 8 Proへ3,300円でアップグレードすることができる優待期間が、今月いっぱいで終了します。2月1日以降はなんと25,800円に大幅値上がりするのでアップグレード計画中の場合は急いだ方が良いかも(Microsoft購入ページ)。

windows8-pro-1

2012/6/2〜2013/1/31日までにWindows7がプレインストールされているPCまたはDSP版を新規購入した場合、Windows 8 Proが1,200円で入手できるキャンペーンも実施中なので、こちらの確認も忘れずに。購入日、PCモデル、Windows 7のプロダクトキーなどを入力するとプロモコードが送られてくるシステムのようです。

ためしに1台アップグレードしましたが、Windows 7からはアプリや個人設定を引き継いだままアップグレードできるので楽ちんでした。使い勝手は…慣れないとだめかもです。

■追記
ダウンロード版はセットアッププログラム実行途中でWindows 8 ProのISOをDVDメディアに焼くことができるのですが、Windows 7 64bit版からアップグレードする場合Windows 8 Pro 64bit版のISOしか作ることができません。32bit版のISOが必要な場合面倒な手順が必要になります。パッケージ版を購入すると32bit/64bit両方含まれているということなので、場合によってはこっちのほうがよいかもと思いました。

スポンサーリンク