「Wine 1.6」安定版リリース

Wine

Linux、BSD、Solaris、Mac OS XなどでWindowsのプログラムを動かすためのツール・Wineの最新安定版「Wine 1.6」がリリースされました(リリースノートslashdot)。

このリリースでは16ヶ月に及ぶ開発を行い10,000箇所の変更が行われたということ。メインハイライトは、新しいMacドライバー、透明ウィンドウのフルサポート、.NETアプリケーションサポートのための新しいMonoパッケージなどなど。詳細はリリースノートの確認をおすすめします。

スポンサーリンク